☆大阪在住時々ネパール☆がねちゃんのヒーリング日記
大阪、豊中で楽しく生活中。ガネシュヒマール水晶を求めて時々ネパールへ♪ ☆ネパール大好き☆ヒーリング大好き☆水晶大好き☆ひとと笑顔が大好き☆ 自宅がね亭はみんなの楽しい宴会場( ^^)人(^^ ) ネパールでのドタバタから日ごろのお弁当まで、徒然にかいてゆきます♪
シルクステビア
プロフィール

がねちゃん

Author:がねちゃん
FC2ブログへようこそ!

リンク

QRコード

QRコード

おかいもの その他

MiISTY                                                               占い&スピリチュアル系コミュニティSNS 無料で占い相談のできる「Q&Aコミュ」あり。登録無料                                                                                                                                                                           アマゾン                                            絶版の本が結構見つかります。外国のオラクルカードなどもあります。 AV関係、家電品、健康グッズ等も充実。                          楽天                                                 商品の多様性は他の追随を許しません。かなりマニアックなものも。 宝塚関係が充実しているので、よく利用します。                                                                                   アフィリエイト・SEO対策 ブログ FC2動画 FC2クチコミ広告 FC2PIYO  サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなりおくれたけどダサインおめでとう♪

Happy vijaya dashami!


☆大阪在住時々ネパール☆がねちゃんのヒーリング日記

っていつの話やねんがっかり

今回、ちょうどダサインの時期にネパールだったんですが、山に入っていたのでダサインのお祝いはなかったんです。

私が行っていたあたりは仏教徒が多いので、ヒンドゥのお祭りはあまりないみたいガクリ


さて、ダサイン。

ネパールでは盆と正月が一緒にやってきたような大きなお祭りで、ドゥルガ女神 が水牛に姿を変えたアスラ(悪魔と訳されるかな)を退治した日だそうです。


あ、だから、ネパールでは牛はシヴァさまの乗り物だから食べちゃダメだけど水牛は食べていいんです。

私はしっかりした肉がすきなんで、向こうではよく食べてます。ハンバーガーやステーキもありますよはんばーがー

ネパールでは一番安い肉なんで、そればっか食べてたらビミョーにネパール人に笑われてる気もしますが・・・


で・・・

ドゥルガさまは戦争の神。血を好むとされているので、このお祭り、動物たちにとっては結構災難な日になります。

街中こぞってお寺でも自宅でもヤギやらニワトリやら、果ては水牛の首をちょんぱちょんば切って神様に血をお供え。

街中にヤギや水牛の首がごろごろし、血のにおいが充満するというなかなか珍しい状態となりますぇ


だからこの日はどこの家でもお下がりの肉でご馳走。

お金持ちは大きなヤギを供えるので、あまったお肉は貧しい人たちにも施されたりして、みんなこの日だけは肉が食べられる。(ベジタリアン以外はね)

うまい具合にまわってるんだね好き


だから、この日だけはダイエットなんて考えるだけムダ。どこに行っても肉をがっつり出されます。

とってもにぎやかなお祭り。

今年は日程調整の失敗が悔やまれる・・・・がっかり

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ganeshdidi.blog81.fc2.com/tb.php/1883-faf3e60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。