☆大阪在住時々ネパール☆がねちゃんのヒーリング日記
大阪、豊中で楽しく生活中。ガネシュヒマール水晶を求めて時々ネパールへ♪ ☆ネパール大好き☆ヒーリング大好き☆水晶大好き☆ひとと笑顔が大好き☆ 自宅がね亭はみんなの楽しい宴会場( ^^)人(^^ ) ネパールでのドタバタから日ごろのお弁当まで、徒然にかいてゆきます♪
シルクステビア
プロフィール

がねちゃん

Author:がねちゃん
FC2ブログへようこそ!

リンク

QRコード

QRコード

おかいもの その他

MiISTY                                                               占い&スピリチュアル系コミュニティSNS 無料で占い相談のできる「Q&Aコミュ」あり。登録無料                                                                                                                                                                           アマゾン                                            絶版の本が結構見つかります。外国のオラクルカードなどもあります。 AV関係、家電品、健康グッズ等も充実。                          楽天                                                 商品の多様性は他の追随を許しません。かなりマニアックなものも。 宝塚関係が充実しているので、よく利用します。                                                                                   アフィリエイト・SEO対策 ブログ FC2動画 FC2クチコミ広告 FC2PIYO  サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒンドゥ神様紹介 ブラフマー

ヒンドゥ神様紹介。三人の最高神のひとり。世界を創造されたとされるブラフマーさま。

☆大阪在住時々ネパール☆がねちゃんのヒーリング日記

なんですが、実はワタクシ、困っております。三人の最高神のなかで一番影が薄くて、これを書きながらも紹介するネタを必死で考え中汗


というのも、宇宙の根本原理という、甚だ抽象的なものを擬人化(擬神化?)した存在なので、もともとが人間的な土着の神様に比べると把握しにくい存在なんでしょうね。ブラフマーさまを主役とした逸話とか少ないんです。


もともとがバラモン教の神であり、崇拝者が聖職者であるバラモンたちだったので、少々コ難しくても理解してもらえたんでしょうが、いろんな宗教が融合し、広がるにつれてわかりやすい土着の神さまの人気のほうがあがっていったというのが正直なところでしょう。


昔、小学校だか中学校だかで梵我一如、そしてブラフマンとアートマンという言葉を習いましたが、そのブラフマン。今思えば、これにしたって子供にわからせるつもりで教科書を書いているとは思えませんがっかり


・・・気をとりなおして・・・・と・・・・(知ってる限りの知識を搾り出しちう)


そうはいっても日本では梵天の名前で結構しられています。

若いお釈迦さまに悟りをひらき、それを伝えるよう語ったともされていて、手塚治虫のブッダにも出てきますねウインク


☆大阪在住時々ネパール☆がねちゃんのヒーリング日記

奥さまは美人でシタールの演奏が上手なサラスヴァティさま。日本ではシタールが琵琶となり、弁財天とよばれています。


☆大阪在住時々ネパール☆がねちゃんのヒーリング日記

さてふたりのなれそめをお話しましょう。


ブラフマーさま、顔が4つあります。

もともとはひとつだったのですが、ある日美しいサラスヴァティさまに一目ぼれはなぢ

あまりの美しさにじーっと見つめていたらじぃ~サラスヴァティさまが逃げたので(当たり前だ)、右に逃げれば右に、左に逃げれば左に、後ろに逃げれば後ろにと、逃げた方向にも顔をつくって見つめ続け、さすがに

このオッサンちょっとヤバい・・・・ぇ


と空に逃げたサラスヴァティさま。


それでも気合で頭の上にも5つめの顔をつくって見つめ続け、さすがに根負けしたサラスヴァティさまはブラフマーさまの妻となったということです♪


押しの一手で美人の妻を射止めたブラフマーさまですが、ある日、シヴァさまと大ゲンカをして、頭上の顔を切り落とされ、いまは顔は4つにおちついていますあせ


こういった話もあったり、アスラ(魔族)に力を与えちゃって大騒ぎになったりして、けっこういろいろやらかしてはいるとかどうとかこうとかはともかく・・・・・

そのうえ最高三神のなかでは一番地味ですが、実のところ最も由緒正しい神さまではあるかもうーん…

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
1. 無題
古事記でも造化三神(天(之)御中主神、高御産巣日神、神産巣日神)ですね。

意外な一致♪
【2013/10/02 08:50】 URL | まるまるまるた #79D/WHSg [ 編集]

2. Re:無題
>まるまるまるたさん
日本神話とは似ているように思いますね。
ガネーシャの生まれた話はカグツチに通じるし、天地創造の乳海攪拌も近い気がします。
【2013/10/02 10:29】 URL | がねちゃん #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ganeshdidi.blog81.fc2.com/tb.php/1086-00316a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。